すばらしい犬ちゃん
ホーム > 注目 > 歪んだ骨盤の位置

歪んだ骨盤の位置

妊娠初期の胎児にとって非常に重要と言われるのが、ビタミンの一種の葉酸です。

 

葉酸を摂るためには何を食べれば良いかというと名前通りで、ほうれん草、モロヘイヤなど青菜に多く含まれています。

 

納豆は加工食品ですが、葉酸が多い食材です。

 

海藻類や海苔なども葉酸が含まれているので上手く献立に取り入れて積極的に食べると葉酸が自然に摂取できます。

 

また、葉酸を含む果物といえばイチゴで、間食にはちょうど良いと言えます。

 

賛同者はきっと多いと思うのですが、妊活中は是非カイロを使ってほしいです。

 

靴下を2足重ねて履いてみたり、インナーに分厚いものを選んでみたりと、あれこれ試行錯誤しても、冷え性に悩まされている私は全く効果なく、末端から冷えていました。

 

これじゃ妊娠しにくいですよね。

 

しかし、カイロを使うことによって、冷え性が改善したのです!皮膚に直に貼ってしまうのはNGですが、服の上から貼れば、妊活にも役立てられるはずです。

 

意外に思われるかもしれませんが、妊活にあたって肉体的なアプローチとして行っていただたいものと言えば、実は、骨盤の歪みの矯正なんです。

 

最近では、インターネットや書籍で妊活中の体に優しい簡単な体操などを教えてくれる動画がたくさんあります。

 

子宮や卵巣などの大切な器官は骨盤内にあるのです。

 

ですので、歪んだ骨盤の位置を正常に整えて、血行を良くすることで妊娠しやすい体になるという訳ですね。

ブリアン歯磨き粉